So-net無料ブログ作成
日々の出来事 ブログトップ
前の5件 | -

顔に出てますわよ。 [日々の出来事]

フリー ブログ画像 黒帽子 .jpg


どうも・・わたしは、
大人しい人と、思われる事が多く。。

仲良くなって、素が出ると、
第一印象と違う・・と、
いつも言われていました。



学生の頃のはなしです。

わたしは、満員電車にのるのがイヤで、
早めの電車で、通学していました。

教室には、1番のりぐらいの時間です。

学校は、最寄り駅から、
徒歩15~20分ぐらいの距離でした。

犬の散歩をする人、
1人2人と、すれ違うぐらいで、

人通りも少なく、
毎日、静かな朝でした。

朝早いのは、苦手でしたが、
この静かな朝を、わたしは割りと、
気に入っていました。

*****
スポンサードリンク






そんな、ある朝のこと・・

いつもの様に、
機嫌よく、鼻歌まじりに歩いていると、

わたしの歩調に合わせて、車がピタッと、
ついてきている事に、気づきました。

毎朝、通るこの道は、
車と歩道との段差がなく、
白い線が、引かれているだけの道路です。

運転している男性が、何か言っているのですが、
聞き取れず、立ち止まりました。

道に、迷ったのかしら?と思い・・

「なんでしょうか?」と、
運転席の男性を見ると、

40代ぐらいの男性が、
ニヤニヤしていました。

その時、わたしの直感が、
「逃げろ!」と、叫びました。

(注:声に出した訳では、ありません)


そうです!・・妖怪ぬらりひょんです。
(注:たとえです。)

だいたい、そうゆう人は、
口元が、だらしなく歪んでいます。

「あなた、ス〇〇なのが、
 顔にでてますわよ。」と、

おしえて、あげたいくらいでした。


わたしは、何も聞かなかった事にして、
また、歩き出しました。

しかし・・まだ、何か言いながら、
車はピタッと、ついてきます。。

この段差のない道は、
しばらく、続くのです・・

こんな時、犬を散歩する人も通らないし、
まいったな・・と、思いました。

走って逃げることも考えましたが、
朝から、走るのがイヤだったんですよ。。

この静かな朝を、ゆったりと歩いて、
学校に行きたかったのに・・

とんだ、邪魔が入ったわい。

しかも・・
いつまで、ついてくるのかしら。。

てっ・・
なんか・・だんだん腹がたってきたー。

そしたら、つい・・
怒りが、口から出ちゃいました。( ;∀;)


「さっきから、
 ぐちゃぐちゃ、うるっせんだよー!
 〇※△※◇※~!」


すると・・
今まで、お下品な顔で、
へらへら喋っていた、ぬらりひょんの顔が、

みるみる青ざめたかと思うと・・

凄いスピードで走り去り、
あっと言う間に、
車は見えなくなってしまいました。


あら・・どうされたのかしら?


きっと、大人しく見えたわたしが、
大きな声で怒鳴るとは、
激しく予想外だったのでしょうね。

聞かなかった事にして、
うつむきながら歩いていたのを、

怖くて言い返せなくて、
もじもじしているとでも
思ったのでしょうか?

バっ〇じゃないの~ ヾ(゚д゚)ノ゙
人を見た目で、判断してはいけませぬ。



しかしながら・・
40代以降は、見た目というか、
顔で判断しても、大体間違いないかな
と思っています。

自分が、40代になって思ったのは、

そろそろ生き方が、
顔に出てくる、お年頃だな~
と言うこと・・

昔、勤めていた会社の上司が、
「俺の最近の悩みは、ス〇〇が、
 顔に出てきたことだな~。」

と、飲み会の席で言っていたのを、
思い出します。。

上司!間違いありません。(''◇'')ゞ
隠しきれずに、溢れ出ています。

しかし、ご自分で分かっているだけ、
救われますね。

あなたも、油断禁物・・
ご用心を。。


*****
スポンサードリンク






共通テーマ:日記・雑感

東京駅で怖い目にあったはなし [日々の出来事]

ブログ 名刺.jpg

先日、TVで、女優の藤田朋子さんが、
若い時、渋谷で拉致られた話を、
していました。

簡単にまとめると・・

20代の頃、渋谷で拉致られて、
ビルに連れ込まれるも、
必死こいて、逃げたはなし。



この番組を観ていた時・・
あれ?・・って、
思い出したことがあるよ・・

わたしも、20代の頃、
20年ぐらい前のはなしね。。

*****
スポンサードリンク





東京に就職した友達を訪ねて、
1人で、かっぺから上京した時の話。

待ち合わせは、東京駅の○○あたり・・

この○○あたりが、いけなかった・・

かっぺの駅だと、アバウトな感じでも、
だいたい会える。

しか~し、東京は人が多い、
しかも、○○あたりって、範囲が分からん。

東京を、なめていました・・(-_-;)


ご想像の通り・・
友達と会えずに、何時間も待ちぼうけ。

今ではあり得ないのですが、
その頃、携帯がまだなかったのですよ。

公衆電話を探して、その場を何度も、
離れたのも、いけなかった。。

そして・・夕暮れ時になり・・
わたしは、焦っていました。。


初めて1人で、新幹線に乗り、
降りたら、友達がいるから大丈夫と、
地図も持たずに来たので、

自分が今いるところさえも、
分からなかったのです。

心細くて・・多分・・
目がキョドッていたと思います。



その頃、友達は・・

夕方になっても、わたしが
待ち合わせ場所に、現れないので、

一度、家に帰って、わたしからの
連絡を待つ事にしたそうです。

それで、やっと連絡が取れました。


わたしを迎えに来て、
また、すれ違いになる事を避けるため、

わたしが、彼女の家の最寄り駅まで、
行くことにして、

彼女はそこに、迎えに来てくれる事に
なりました。


前置きが長くて、ゴメンナサイ(-_-;)

こっからなんです!!
怖い目にあったのは・・

*****
スポンサードリンク






で・・
わたしは、○○線の乗り口を探そうと、
歩きはじめました。

すると、
横から男性が、話かけてきました。

「ずいぶん長い時間、○○のところにいましたが、
 どうしたんですか?」

「行くところ、あるんですか?」

わたしは、友達と連絡が取れたので、
大丈夫と答えました。

いつの間にか、もう1人男性がいて、
両脇に男性がいる感じになりました。。

「荷物、重そうですね。
 持ってあげましょうか?」

1人の男性は、いろいろ話かけてきますが、
もう1人は無言です。

最初は、ご親切にどーも・・と、
思っていたのですが、

友達と連絡とれたと、
言ったにもかかわらず・・

どこまでも、2人がついて来るんです。。
ずーと、両脇にいるんですよ。。キモイ

○○線を探しながら、
上ばかり見ていたのですが、

あまりにも、しつこいので・・

「本当に、大丈夫ですから」と・・、
もう一度、言おうと、

その人の顔を、見た時・・!!
わたしの直感が「邪悪」と叫びました。
( 注:声に出した訳では、ありません )


これはすぐに、
逃げなくちゃいけないとこだ!

わたしは、小走りになりました・・

運よく、○○線の乗り口を見つけ、
階段を走りました。

しかし、その2人は、走りながら
まだ、ついて来るのです。。

もう、恐怖でした・・

すでに、ホームには電車が来ており、
発車のベルが鳴りました。。

わたしは、必死こいて電車に、
滑り込みセーフ・・!

ドアの向こうに、
スーツ姿の邪悪な2人の男が立っていました。


電車がすぐ発車して、ホッとしました。

わたしの事を、どこかでずっと
見ていたのでしょう。

もっと暗くなり、周りに人もまばらになる頃を、
狙っていたのかもしれません・・

わたしが歩き出したので、逃がすもんかと、
慌てて話しかけてきたのでしょうか?

家出少女と思われたのかもしれませんね。。

どういう目的で、わたしを
追いかけてきたのか、分かりませんが・・

東京は、恐ろしいところだと思いました。


わたしは、駅構内で人がいたので、
声を出せば何とかなりますが・・

藤田朋子さんは、ビルに連れて行かれ、
どんなに怖かったかと思います。

でも「逃げる」ことを諦めず、
無事でな何よりでした。。


その後、無事に友達とも会え、
長い一日が終わりました。。


*****



共通テーマ:日記・雑感

なぜ・・彼女はダークサイドに落ちたのか? [日々の出来事]

フレーム Why?小.png


懐かしい友人から電話がきた。(^^♪
話すのは何年ぶりだろう・・

昔話や、最近の話などをして、
一区切りした時・・今度、会おうよ、
と言うことになった。



彼女は、結婚をして、今は東京に住んでいる。
今度こっちに、帰る予定があるから、
と言うことらしい・・

「他にも、何人か声を掛けているから、
 わりと大勢来るよ」とのこと。

へ~ そーなんだ・・
じゃープチクラス会みたいな感じになんのかな~?

なーんて、のんきに考えてた・・


しか~し・・
プチクラス会は、ダークサイドに落ちた彼女の、
マルチ商法のビジネスセミナーだったようです。。

ようです・・というのは、
実は、わたくし行けなかったのです。。(*ノωノ)
指定されたその日は、親戚の結婚式でした。

プチクラス会に参加できないことを、
残念にさえ思っていたのに・・・

ラッキーだったなんて!!





*****


その会に出席したA子によると・・

会場となったのは、ファミレスとかではなく、
会議ができるようなレンタルルーム。

めっさ・・勧誘する気、バリバリやん・・

その地区のリーダーのような人が、
一方的に話をする感じで、進んだようだ。

A子は、絶対にやらないよと、
ハッキリと意志を告げたらしい・・・

帰り際、
「今日はありがとう。
 すごくお勧めだから、考えてみて~」と、

悪びれるわけでもなく、言われたらしいけど・・"(-""-)"


どーしてしまったんだ!友よ!
なにがあったんだ!友よ!

本当に、素晴らしいビジネスだから、
みんなに勧めたい・・と、思ってのことなのか?

いやいや・・それはないだろう・・
年齢も、そこそこいってんのに、
マルチ商法を知らないはずがない。

「マルチに誘ったら友達なくす」って、
一般常識だよね。。

今回のことで、彼女が失くしたものは大きい・・

その会に参加した、友人たちは、
もう、彼女とは連絡をとらないだろう・・

面倒見がよくて、仲間から慕われていた彼女・・

今まで築き上げた信頼関係が、
一瞬で、崩れ落ちちゃっただよ。(ノД`)・゜・。



彼女が、ダークサイドに落ちたショックと、
残念な気持ち・・

嫌な気持ちしか、残らなかったけど・・

友達を失ってまで、マルチにのめり込むようなことが、
東京の生活で、あったんだろな・・(-_-)

・・・と、彼女の東京での生活に、思いを巡らせるのでした。。


*****


タグ:マルチ商法

共通テーマ:日記・雑感

飛び込み営業がきた!しかし売っているのは・・・ [日々の出来事]

イメージ 女性 小.png

先日、台所で洗い物をしていると、
玄関のチャイムが鳴ったのよね。

うわ・・めんどくさ・・と、思いながら、
ゴム手袋をしたまま、出てみら・・

アイドルみたいな、20歳ぐらいの、
可愛い女の子が、立っていたのよ。

するとその子が、可愛いお顔で
話はじめました・・('ω')

*****



*****

「私は、〇〇会社の研修生です。
 今日は、営業の研修で、飛びこみ営業の
 練習をしています。」

「それで、なんちゃら・・かんちゃら・・」

なんか、話が長くなりそうだったので、
「で、何を売ってるんですか?」・・・と、
話をさえぎってみた・・

可愛いお顔の子は、最後まで話せなかったからか・・
または、最後まで聞いてもらえなかったからか・・

「予想外!」という、お顔になりました。。

でもすぐ、営業スマイルになって、
驚くべきことを言ったのです!

「はい!絵はがきを、売っています!」



へ?・・絵はがき?
今、絵はがき・・って、言ったよね?

ぷーWWWWW (((*≧艸≦)ププッ
まじで?WWWW

あきらかに、吹き出しそうな私を見て、
焦っているようす・・・

しかし、まだ何か言おうとしている・・・
まさか?まじで、私に売ろうとしている?・・

そこで、私は真顔になって、
「いりませんよ!!」と、言ってやりましたわよ。。

可愛いお顔は、みるみる曇り、
「お時間を取らせて、申し訳ありませんでした。」
と言って、去っていきました。

うん・・最後の締めは、よくできました。('◇')ゞ




でもさ・・帰っていく後ろ姿をみて、
あら・・絵はがきぐらい、
買ってやったらよかったかな・・なんて、
思っちゃったのね。。

値段、聞かなかったけど、いくらだったんだろ?

今日は練習だから、絵はがきだけど、
本当は、何を売っている会社なのかしら・・

いまどき、飛びこみ営業だなんて・・
本当に、〇〇会社って存在してんのかな?

もしかして、ブラック企業っていうやつ?
可愛いお顔の子が、なんか・・心配になってきました・・

帰っていく後ろ姿に、「君の未来に幸あれ!」と、
祈らずには、いられませんでした。。



ほんで、また台所に戻って、洗い物の続きをしながら、
可愛いお顔の子のことを、考えました。。

*****

スポンサードリンク




*****

なぜ、飛びこみ営業の練習に、この町を選んだのだろう?
・・・と、疑問が浮かんできました。

この町は、じーさん、ばーさんが多い町です。
平日の日中は、ほとんど、じーさん、ばーさん、
しか居ません。

私は、土日が必ず休みと、決まっていないので、
その日は、たまたま居たけれど・・

おや?まさか?・・・確認じゃないよね・・
誰が留守番してるか・・

飛びこみ営業で、じーさん、ばーさんが対応したら、
日を改めて、今度は本物のごっつい営業が、
来たりするんでないの?
    ・
    ・
    ・

・・って、
またまた、妄想が止まらないのでありました。"(-""-)"

人口がぱらっとしている所に、住んでいる方・・
可愛いお顔の子が、飛びこみ営業にきた時には、ご用心・・かな?

「君の未来に幸あれ!」とは、祈らないことにします。。(-_-)

*****



共通テーマ:日記・雑感

お猫さまの日と更年期 [日々の出来事]

すっごい、ご無沙汰しちゃった・・・
コッソリ・・登場・・ |ω・)

お恥ずかしい・・・

猫まる小.png

なんかね・・・
あれだよ・・・

更年期ぽい・・・

ネガティブな思いが、押し寄せてくるだよ・・
ホットフラッシュも、辛い・・

今のところ、佐藤製薬の「チェストツリー」を飲んで、
どうにか、過ごしておるよ・・


チェストツリー小.png


更年期のサプリメントって、沢山あるけど、
これは、ドラックストアーで買えるし、
値段も手ごろです。(2,000円ぐらい)


チェストツリーは、ヨーロッパのハーブだよ。

私は、イソフラボン系は、いまいちだったけど、
これは、合ってるみたい。



今日は、お猫さまの日だぬ・・(=`ェ´=;)ゞ

猫2匹小.png

お猫さまのヒソヒソ話・・・
今日さ、にやんにゃんにゃんで、猫の日だってよ・・
マジ?!なにそれ、うけるー!

*****



*****

ところで・・
正男氏って、本当に亡くなったのかな?
ほら、あういう方達って、替え玉するでしょ・・

わざわざ、人目に付く空港って・・・
どうなんすかね・・

空港で倒れた彼には、正男氏にあるはずのタトゥーが、
あったとか・・なかったとか・・

むにゃむにゃむにゃ・・・(´-ω-`)

*****



共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 日々の出来事 ブログトップ

スポンサードリンク