So-net無料ブログ作成

飛び込み営業がきた!しかし売っているのは・・・ [日々の出来事]

イメージ 女性 小.png

先日、台所で洗い物をしていると、
玄関のチャイムが鳴ったのよね。

うわ・・めんどくさ・・と、思いながら、
ゴム手袋をしたまま、出てみら・・

アイドルみたいな、20歳ぐらいの、
可愛い女の子が、立っていたのよ。

するとその子が、可愛いお顔で
話はじめました・・('ω')

*****



*****

「私は、〇〇会社の研修生です。
 今日は、営業の研修で、飛びこみ営業の
 練習をしています。」

「それで、なんちゃら・・かんちゃら・・」

なんか、話が長くなりそうだったので、
「で、何を売ってるんですか?」・・・と、
話をさえぎってみた・・

可愛いお顔の子は、最後まで話せなかったからか・・
または、最後まで聞いてもらえなかったからか・・

「予想外!」という、お顔になりました。。

でもすぐ、営業スマイルになって、
驚くべきことを言ったのです!

「はい!絵はがきを、売っています!」



へ?・・絵はがき?
今、絵はがき・・って、言ったよね?

ぷーWWWWW (((*≧艸≦)ププッ
まじで?WWWW

あきらかに、吹き出しそうな私を見て、
焦っているようす・・・

しかし、まだ何か言おうとしている・・・
まさか?まじで、私に売ろうとしている?・・

そこで、私は真顔になって、
「いりません!!」と、言ってやりましたわよ。。

可愛いお顔は、みるみる曇り、
「お時間を取らせて、申し訳ありませんでした。」
と言って、去っていきました。

うん・・最後の締めは、よくできました。('◇')ゞ




でもさ・・帰っていく後ろ姿をみて、
あら・・絵はがきぐらい、
買ってやったらよかったかな・・なんて、
思っちゃったのね。。

値段、聞かなかったけど、いくらだったんだろ?

今日は練習だから、絵はがきだけど、
本当は、何を売っている会社なのかしら・・

いまどき、飛びこみ営業だなんて・・
本当に、〇〇会社って存在してんのかな?

もしかして、ブラック企業っていうやつ?
可愛いお顔の子が、なんか・・心配になってきました・・

帰っていく後ろ姿に、「君の未来に幸あれ!」と、
祈らずには、いられませんでした。。



ほんで、また台所に戻って、洗い物の続きをしながら、
可愛いお顔の子のことを、考えました。。

*****

スポンサードリンク




*****

なぜ、飛びこみ営業の練習に、この町を選んだのだろう?
・・・と、疑問が浮かんできました。

この町は、じーさん、ばーさんが多い町です。
平日の日中は、ほとんど、じーさん、ばーさん、
しか居ません。

私は、土日が必ず休みと、決まっていないので、
その日は、たまたま居たけれど・・

おや?まさか?・・・確認じゃないよね・・
誰が留守番してるか・・

飛びこみ営業で、じーさん、ばーさんが対応したら、
日を改めて、今度は本物のごっつい営業が、
来たりするんでないの?
    ・
    ・
    ・

・・って、
またまた、妄想が止まらないのでありました。"(-""-)"

人口がぱらっとしている所に、住んでいる方・・
可愛いお顔の子が、飛びこみ営業にきた時には、ご用心・・かな?

「君の未来に幸あれ!」とは、祈らないことにします。。(-_-)

*****
スポンサードリンク






共通テーマ:日記・雑感

スポンサードリンク